HOME >  速報情報

受診される皆さまへのお願い

新型コロナウイルス感染予防のため

(受診されるみなさまへのご協力のお願い)

 公益財団法人やまがた健康推進機構では新型コロナウィルス対応について下記のとおりとさせて頂きますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

1.健康診断受診時の注意点について

1)受診者様には感染予防の為マスク着用(不織布マスク着用をお願いします※の上検診を受けていただきますようお願いいいたします。

〇受診をお断りする場合

2) 受診者様には検診当日ご家庭で体温測定をしていただくようお願いいたします。発熱がある場合は受診をご遠慮ください。

3)新型コロナウイルスに感染した後、厚生労働省の定める退院基準・宿泊療養及び自宅療養等の解除基準を満たしていない方、及びその後の検温などご自身による健康状態の確認等を行う期間が終了していない方。

4)受診時に風邪症状(咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁、鼻閉、頭痛)や関節・筋肉痛、下痢、嘔気、嘔吐、味覚障害、嗅覚障害のある方、及び受診日前の7日間以内にこれらの症状があった方。

5)下記のいずれかに合致する方のうち、受診時に厚生労働省が示す待機期間内の方。諸外国への渡航歴がある方、又は、新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者と認定された方(検温などご自身による健康状態の確認等を行う期間を含む)。

〇受診延期を考慮していただきたい場合

6)新型コロナウイルスに感染した方

新型コロナウイルスに感染した場合、他者への感染の心配が無くなった後もしばらくの間は健診の結果に異常がみられる可能性があります。入院や療養の解除基準を満たしてから十分な期間を置き、体調が十分に回復してから受診することを推奨します。

7)新型コロナワクチンを接種した方

接種後、3 日以上経過してから受診することを推奨します。副反応が起きた方は、体調が十分に回復してから受診することを推奨します。

2.検診事業の延期・中止について

政府・自冶体・関係省庁等からの自粛要請があった場合や、感染症が更に拡大しお客様の健康・安全面を考慮しなければならない場合等、検診の延期・中止とさせていただく場合がございますのでご了承願います。

 

なお、上記については今後変更等もあり得ることをご了承願います。

 

★受入れ体制について★

感染防止対策として、スタッフは手指消毒の徹底、マスク着用の上検診に従事いたします。また、毎日体調確認及び検温を実施し体調不良の場合は従事いたしません。検診機材は受診者様が触れる箇所は受診者様毎に消毒を実施し、検診中は定期的に換気を行います。

※個人の体質等により不織布マスクの使用が困難な場合は、使用可能な材質のマスクの着用をお願いいたします。

 

令和4年4月1日

 

公益財団法人やまがた健康推進機構

理事長   中 目 千 之