HOME >  健康情報 > レシピ

長芋の豚肉巻き

長芋の豚肉巻き長芋の豚肉巻き 写真いも類の中で唯一、生でも食べられる“やまいも”
消化がよく、ネバネバ成分のムチンが胃の粘膜の保護に役立ちます。
エネルギー 203kcal  塩分 0.9g  野菜 65g
※1人分です

豚肉 ライン
【 材料 】 2人分
長芋         100g
豚薄切り肉     100g
片栗粉       大さじ1
サラダ油      小さじ1
酒          小さじ2
しょうゆ       小さじ2
みりん        小さじ1
砂糖         小さじ1
レタス         適量

【 作り方 】
① 長芋は、1㎝角の棒状に切る。
② 豚肉を広げ、長芋を2~3本、端からくるくると巻き、片栗粉を薄くまぶす。
③ フライパンにサラダ油を熱し、豚肉巻きを転がしながら焼く。焼き色がついたら酒をふり入れ、蓋をして弱火で約3分加熱する。調味料を加え味をからめる。

☆ ポイント ☆
加熱すると食感の変わる「やまいも」。生で食べると“サクサク”とした食感ですが、加熱すると“ホクホク”とした食感に変わります。また、すりおろしたものは、生だと“トロトロ”ですが、加熱すると“フワフワ”に変化します。
長芋の豚肉巻きも、豚肉に火が通れば食べられますので、加熱の加減でお好みの食感を楽しんでください。